近年の次世代シーケンサーの普及に伴い、網羅的遺伝子解析などの手法が
飛躍的に発展してきました。さらに長鎖のDNAを切れ目なく解析する
ロングリードシーケンシング、あるいはRNAや修飾塩基を直接検出
する1分子直接解析など、技術開発は現在も続いています。今回は、
おもに可搬性のUSBタイプのシークエンス技術についてのワークショップを開催しました。

演者:(株)オックスフォード・ナノポアテクノロジーズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. No trackbacks yet.